987年5月
渋谷ジアンジアン

出演
中田浩二・兼本新吾
名和慶子・市田章子
宮下良子・森光純子
斉藤耕一シリーズPART3
川越コットンクラブ
作・演出/斉藤耕一
〈あらすじ〉
 暴力を受け付けない街川越に、今尚、城下町の面影を残す蔵造りの旧家。これに目を付けた、やくざまがいの地上げ屋が動き出した。
 そうはさせないと立ち上がったのが、地元のやくざの親分喜田院権三。何を思ったか、この蔵造りを守る為、『川越コットンクラブ』なるものを、作る事を計画。何とこの親分、クラブのオープンに備え、僅かな子分はもちろん、近在の農家の若者や主婦、果ては婦人警官から寺の坊主まで集めてタップの稽古を始めたのである。
 ここに、ひょっこり現れた二人の男。彼等の出現により、舞台は思わぬ方向へ進んで行くのだが・・・・
櫂の航跡に戻る