親しげな異邦人
−だから貴方は殺される‥‥!−
かつて 僕一人が異邦人だった‥‥
  新鋭書き下ろし ある伊藤君の世にも奇妙な物語
作/野上 卓   演出/中田 浩二
993年5月31日〜6月5日
渋谷ジアンジアン

出演者
中田浩二・名和慶子
市田明子
宮下良子・森光純子
山口充・塩見文
福嶋久美子 他
 ビシビシ商事は今、会社の最大のイベントである佐久間会長杯出場権を賭けた支社のゴルフコンペの準備で忙しかった。その上、本社に提出しなければならない販売統計処理月報のコンピューターシステムに異常があって、日曜出勤までして仕事に追われている。そんな中、タクシー運転手の連続殺人事件が起こった。被害者の運行記録によれば最後の客は、いずれもビシビシ商事のビルから半径500m以内で乗っている。
 ビシビシ商事に刑事がやってきた。次々に怪しい人物が浮かび上がってくるが、決定的な証拠は何ひとつない。果たして犯人は、ビシビシ商事の中の誰かなのか?それとも全く別の第三者なのか? 動機は一体何なのか? 何の為に?
 全ての人間関係と秩序が崩壊するゴルフコンペに向かって、ビシビシ商事は走り続ける。
櫂の航跡に戻る