あなぐら
劇団櫂創立20周年記念スタジオ公演
−二十年目の殺人−
作/野上 卓   演出/中田浩二
1996年5月31日
 〜6月2日
 吉祥寺櫂スタジオ
<出演> 中田浩二
加藤京子、水野由佳
福嶋久美子、高松香予
小室努、塩見文
大西智子、錦毬子
大谷秀芳、山村進子
峰村寿彦、田村英樹
松田隆、宮島香代子
リゾート開発に失敗して廃村となった村の小学校。卒業した子供達はバラバラになり、それぞれの人生を歩んできた。そして20年目の今日、スナックあなぐらでクラス会が開かれるという。20年目の再会に、何故かぎこちなさを感じさせる面々。そこへ一人の刑事が現れる。同窓生の一人が殺されたという。死体が握り締めていた一枚の紙きれ。謎の差出人。死者からのダイイングメッセージ。
「今、皆さんは揃って殺人の容疑者なんですよ。」
大雪で密室になった“あなぐら”で、20年前の真実が明らかになっていく。
他人は他人を裁く事が出来るのでしょうか。
あなたは他人を裁く事が出来ますか。
櫂の航跡に戻る